REPORT取材日記

No.008 うなぎ荒川

2021.09.02

今回は騎西にある「うなぎ荒川」さんです。うなぎ屋さんて、普段に入るには贅沢…と感じている人も多いのでは?
確かに、うな重はしょっちゅういただくにはハードルが高いですが、荒川さんには気軽に食べられるメニューもあるそうです♪今日はそちらをいただきに行ってきます。




外観です。和風な雰囲気が落ち着いていて素敵です。
ランチタイムを外して伺いましたが、数組のお客様がいらっしゃいました。



スタッフの女性が「お好きなお席へどうぞ」と案内してくださったので、入って右側のお座敷の奥の席へ。
メニューたてはハンドメイド(たぶん)の木彫り。素朴で家庭的な雰囲気で和みます(^^)


  

メニューはこちら。 →光って見にくい場合は公式ホームページをご覧ください。
手書きのメニューもいい感じ✨うな重美味しそう!でも、今回のお目当ては気軽なメニューということで
「お刺身定食」
「うな丼」
そして、食べたことがなかった
「なまずの天ぷら」
をオーダーしました。※2名です

なまずって、どんな味がするのかな…。楽しみに待っていると、取材ということで、ご主人がご好意で「どじょうの唐揚げ」を出してくださいました!ありがとうございます!


美味しそう!

どじょうも初体験♪ひとくち食べると
「カリッ」
とした食感で香ばしい!想像よりもからっとしています。塩味の効いた唐揚げにレモンを絞ると、いっそう香ばしさが引き立ち、箸が止まらない!
緊急事態宣言が明けたら、ぜひビールと一緒に食べたい✨



どじょうの唐揚げを堪能していると、お料理が運ばれてきました。
お刺身定食がこちら。左上のお刺身は、新鮮なまぐろの赤身と、スモークサーモンです。
どちらも厚切りで美味しい♪



うな丼です。うなぎの蒲焼は、身がふっくらとしていて厚みがあり、はじめは多めかなと思っていたごはんもどんどん食べられます♪蒲焼が大きいのでかなり満腹。



そして、こちらがなまずの天ぷら♪野菜の天ぷらと盛り合わせでした。大根おろし、藻塩、岩塩、天つゆが付いていて、色々な味を楽しめるようになっています。早速揚げたてをいただくと、柔らか〜い!真っ白の身はふんわりしていて、とっても上品なお味です。なまずって、こんなに美味しかったんだ、とちょっと感動。
皮にはかすかな弾力があり、それがふわふわな白身とマッチしてなんとも絶妙な口触り。

野菜の天ぷらも、どれも からっ ほくっ と揚がっていて、本当に美味しくいただきました。

気軽なランチにうなぎ屋さん、贅沢な気分が味わえていいですよ✨
ぜひ明日のランチは、うなぎ荒川さん、いかがでしょうか。


 

3ごう@はなまる加須



  〜Information〜
店名 うなぎ荒川
電話 0480-73-2108
住所 〒347-0123 埼玉県加須市下崎367-2
営業時間 11:00〜21:00(L.O. 20:30)
定休日 火曜日(但し祝日の場合は翌日)
公式HP https://unagi-arakawa.com/

 

  • 項目の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了
  • コメントを書く
  • ハンドルネーム
【注意事項】
●ライター様の記事に対する「応援コメント」をお願いします。誹謗中傷や相応しくないコメントについては削除対象となる場合がございます。

WRITERこの記事の投稿者

はなまる加須事務局

他の記事を見る